top of page

ヴィクトリアン時代のコールボックス(石炭入れ)です。

当時の上流階級の邸宅には、暖炉が欠かせませんでした。暖炉は高級品であるため、暖炉がある部屋はその家で最も良い部屋でもあり、憩いの場でした。

そんな素晴らしいお部屋に石炭をストックしておくために、機能性とデザインの美しい様々なコールボックスが生まれました。

この商品は、最高級木材のローズウッド材を使用しています。

真鍮の取っ手とフラワーモチーフの装飾が素敵です。

中も綺麗です。

昔は石炭を入れていましたが、

現代ではソファの横において雑誌やリモコンを入れたり、

玄関に置いてペットのお散歩用品をいれたり、、

お店をやっている方は、

店舗の什器として使っても最高です。

コールボックスサイズ

横30cm

奥行き55cm

高さ40cm

スコップサイズ

長さ32cm

⚠付属のスコップとコールボックスのスコップを指す部分のサイズが合いません。

ご了承ください。

コールボックス イギリス アンティーク

¥30,800価格
消費税込み
在庫残り1点
bottom of page